スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

エヤコンフィルター交換

2012.06.25(月)


グローブボックス取り外し後

外しただけだと→印の部品が邪魔なので
○印裏側に隠れてるネジ外して脱着


フィルター (→印のブツ)

上下2箇所の○の所をつまんで上手に引っこ抜く
手前のリンクロッド?が、わずかに邪魔


現在積算計73,277km(23000km位使用後)

元々の色も違うカモ?
でも確実に汚れてる、スモーカーなのでヤニっぽくもあり
外気のホコリとか虫の羽とか多少有り


手順忘れることは無いとは思うけど念のためココにメモ

第五戦 おわりよければすべてよし

2012.03.01(木) 晴れ





今シーズン松原湖の解禁は3/4迄
休日の関係上、ボクにとっては今回で〆
納得いくまで遊んで締めくくろうと思いつつ
いつもの道中、鹿を撮影してみようと企むも

鹿出現→カメラ手に取り電源ON→鹿は路外に非難

2回のチャンスいずれもモノにできず...


そのかわり雲の上を走っているような光景に
思わずパシャリ が今日の一枚目画像となった








シーズン終盤はやっぱり夜明けが早い −3℃



今日は暖かいですね
朝一ポイント移動までの間も手袋不要
素手でそりを引き、穴を掘る

松原館前ロープ際は前回コテンパンにやられたので
今日は行かない、行くもんか
どこか違うところ
稲荷付近かなウバでもあるようなそんな位置で
掘れるくらい掘って調査、といっても連続3個が限界(ひ弱)
魚探に映ろうが映るまいが釣れるとき釣れないときがあるので
ほどほどに参考程度のつもりでケツテイする

小屋立てると...こんな感じ

まあ、やってみましょう




釣れません
だめですやばいです

通過するだけです
誘いに反応してくれる時もありますが
反応するだけで喰うには至らせられません
れろれろです
ぐだぐだです
でも移動したくありませんメンドクサイから

そういえば7:43頃地震あった あとで調べたらこの辺は震度2
釣りしててもはっきりと揺れてるのが分かるくらい

それが関係あるのか無いのかは不明だけど
途中経過を記録してみる

こうだ!

10:48で7匹





松原湖に通い始めて3年目
腕が上がった気はしないけど
忍耐力だけはそうとう上がったw




今の釣れない時間に周辺掘って探ってみようと思っても
ま〜、魚映ったためしがない
なので13:00移動だけは決定
それまで飯喰って休憩して気力を少し溜めてみる

今年散々釣れまくってた松原館ロープ際
今日は釣り人少ないのもあるけど
釣れてる雰囲気は無い
でもまず基準として掘ってみるだけ掘りましょう



魚探ON.........チーン

居ません、釣れる気もしません


そんなモンで反対側、南風倒木へ〜
今年に限ってはこっち側あまり人気がなかったのかな
逆にそんな感じが「やってみるか?」と気持ちが入る
ここも掘れるくらい掘ってケツテイ

のんびりした、シーズン最後をグダっと過ごす
ヒーター消してても寒くないほど気温あるし
釣り人もまばら
テントの中だから誰にも見られることはないけれど
グダグダとやった

今日の穂先は久しぶりに削ったグラス穂先
ナカナカに柔らかくできてまずまずな具合
とはいえココまでそれほど上がってない




移動後3匹追加ヤッター! やっとでツ抜け。13:15





平日なのもあって人少ない氷上





その後大した盛り上がりも無く
誘うと反応だけはする
でも喰わない




終〜了〜!

もう帰るので片付けていますよ釣法でイッピキ追加



今日はあんまりにも釣れなかったけど
今年は良かったイメージがある
魚のサイズは相変わらずチビスケが多かった
宙層のも喰ってきたり
今までの普通の釣りとチョット違ってたところも

もっと釣りたかったけどこれにて終了とする
来年リベンジみたいな気持ちもあるから
やる気UPで締めくくりという意味で
良い最終戦だった、としてみる。





今シーズンも楽しかった松原湖ありがとうまた来年!




気温   -3℃(am6:00頃)
水深   7.7m
猟時間  7:00〜15:00
釣果   11
穴数   12

2012第四戦

2012.02.06(月) 晴れ



今年は釣れている、昨年までのように
ひたすら悶々で終わるだけではない
だからといって毎回いい思いでもないのは
ヘボ釣り師の使命に違いない

今回は釣れそうだと思ったら、あとは素直にやってみる
ただしカタツムリスタイルではないので
移動はできれば無いほうが望ましい

こんなことを考えながらいつもの峠道
今日の鹿は一頭だけ遭遇
圧雪路面をスリップしながら横断中
さて今日は、釣れるのか....釣れないのか....


今日は遅刻無し、−6℃




日釣券買いながら釣果ボードチェックで狙いをケツテイ
これでいいのか?なんて思いながら今回もロープ際へ〜

一発穴掘り即テントこんな感じ





......................

......................

......................

......................









「釣れね」







ほとんど途切れることなくこんなにもなるのに

釣れねんです
だめなんです
流すんです



セット!





チーン!

この後この餅達はお汁粉になって胃袋へ〜



だめですね〜
釣れないですね〜
こんなもんです



永遠のテーマ
「いつでも束」
きびしいですね〜


ま、いつか釣れるさ
次です次



気温   -6℃(am6:00頃)
水深   6.8m
猟時間  7:00〜15:00
釣果   62
穴数   5

2012第三戦 〜やっぱり今年は良い〜

2012.01.25(水) 晴れ時々曇り時々雪









何か道具を作る休日にしようか?

やっぱり行っちゃった方がよいか?

なんて考えてると、いつもの出発時間は過ぎていた

結局は「行けるなら行く」で逝った。

いつものような、ゆとり時間はないので

道路の温度標示画像省略「-8℃」

省略したにも関わらず、いつもより1時間程遅れ

もう既に釣りは始まっていた





最近の人気ポイントと思われる松原館ロープ際は満員御礼
その他のポイントは見事に閑古鳥
後から行って間に割り込んで穴掘りは気が引け
「ウバ」へ行く
まずは8穴、明確に決定させるような魚探反応は無し
とはいえ、今までもそれは同じ
結局....



「だいたいな感じでケツテイ」



甘く考えてるときほど甘くない
8時〜12時で30
2年通った中でもダントツの引きの悪さを感じる
今日は来なかった事にしたい....
でも釣りたい、あと一回位はピクッ!と来て欲しい

のんびりムードの午後1時移動開始
素直にロープ際へ....

感じ悪(笑)


オヤツでも食いながらで終わりにしよう、と思ったのは大間違い
誘い始めたらブリブリ釣れだした

1時間半でモリッ!と


更に20分でOH〜♪

備忘録の為に

映ってるやつどれでも釣れる
前回もそうだった、上層のも喰ってくる



初めのうち「今日100」を狙ってたけど、イケそうな気がしたので
途中から「この穴から100」に変更

勢いは緩まず


あとは4時迄遊んで終了(松原湖の氷上時間は6:30〜16:30)

実数は153だった



穴掘って魚探見ると居なかったのに
誘いが効いたのか、時間帯なのか
後から後から入ってきた
やっぱりそういう場所、ポイントだったって事なんでしょうかね〜
う〜む
まぁ、釣れたのでヨシとする。



今日も面白かった



気温   -8℃(am7:00頃、寝坊はダメね)
水深   7.0m
猟時間  8:00〜16:00
釣果   153
穴数   14

2012 第弐戦  〜やっぱり今年も同じデス〜

2012.01.17(火) 晴れ






出発時の天気は雨

突然のミラーバーンなんかに遭遇しなければいいなぁ

等と路面の心配をしながら... いざ!出陣!




楽しいヤツ約1名(台)追加

シエンタ?かな?短い区間だったけど思わずニヤケてしまた

ボクのガス補給で幕切れ残念、またいつか〜





そんなこんなな道中を安全にこなし

4日前に来たばかりのあそ湖へ、またまた来てしまう

前回、念願だった松原湖での束越えを果たし

「また釣っちゃうなー?」等とユルユル思考回路が作動したまま...

途中、清里付近の峠道、いつも1頭位見る鹿が今回は

軽く 「ツ抜け」  大群だった、ウマ?は混じってなかったから?

ま、いいか?


冷えてらぜ


前回のエサが大量に余ってたので今回は釣券のみ購入
釣果ボードもチェックしてイザ!戦!

とはいえ、ロープ際、前回と同じといえば同じ
少しずらしただけ
今回も安易に使う分だけ掘って、ワカ居たので決定
トットとおっぱじめた
一投目即ポン
二投目もポン
順調....

ツ抜けする頃、二刀流に変更準備開始
準備完了する頃..... 入れポンタイム終了!
いつもいつも、ありがとうございます

7:58撮影


終わりですか〜?

周りも魚探持ってる人なんかは居なくなった言ってる
移動する気がしないので自分のエサタイムしながら
食わないヤツらにひたすら攻撃
でもやっぱり..... 




















「ほとんど無駄な抵抗」 














居ないこともない、減ったけど釣れなくも無い
解禁祭り期間は終わってしまったのかもと考えて
この穴でしばらく様子見、シコシコねばる。
聞こえる範囲では、大体同じ感じなようだ


だいたい暇なもんで 



最近少しハヤリの?






こうか?
 






それとも






こうか?

こんなの喰ってるからワカに 「さけられる」?





GASPIAだとキレイにあぶれますね



今日は最後まで居るつもりでいたので
最後までやった、でも 























「沈した」 













平常営業に戻ったんだろうから
気を引き締めて次頑張ることにしましょう





もっと上に来たら手掴みしてやるのになー



さ、次いこ、次(T_T)





気温   -8℃(am6:00頃現地付近道路温度計)
水深   7.0m
猟時間  7:00〜16:00
釣果   89
穴数   3

 | HOME |  »

Calendar

02 | 2017-03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks