スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

タイミングにハマル




今日の晩飯はラーメンを喰って来ようと決め車を走らせる

店に到着するまでの車内でメニューをいつものように優柔不断

今日は「ネギラーメン」とした
(悩むわりにはいつも変わりなし)


席が空くのを待っている間、特に意味も無く既にお食事中の客に目が行き

チャーシュー麺か.....等と思った刹那

店員:「ご注文お決まりですか?」

私:「チャ・・・ーシュ・・・ー麺」  (アレ?アレ?)


言ってる最中にも「違う〜」と思っている脳が居るにも関わらず

お馬鹿なクチだけ別行動で、言い切ってしまう。



鈍いなーオレのあたま

と、脳のバグにゾッとしつつ

チャーシュー麺をおいしくすすった。
(予定外ではあったが美味しいので問題無し)

おはようございます

あ゛〜

めんどくさいので外で飯を喰い帰宅

一息つくつもりで座ったつもりが、そのまま気絶、只今お目覚め

知らない人が見れば「死んでる?カモ?」こう思うにチガイナイ

なんにもない休日のグダグダコース一丁上がりであった


只今2月

昨年と何も変わらず、うちの周りには雪「ゼロ」

寒いといえば寒いのであるが

普段の生活における意識は4月が続いている感じだ

昼間の気温が10℃を超えるような日は

ブンブンとバイクが走り回ってる始末である(羨)

とはいえ、0℃近い夜であっても少しは走っている(強)


2月であるから少し昨年を振り返ろう

今現在のホーム猪名湖

昨年の解禁時に漁協が設定した氷上終了日は3月6日

気温の上昇と氷のコンディションによって

実際には2月28日が氷上最終日であった


今年は終了予定が3月7日

昨年とあまり変わりがない

そして今現在、東北人であるボクは4月のような気分で居る

寒いけど寒くない、ぬるい

したがって昨年同様、氷上終了が早まってもオカシクナイと

想像することができる

今月も3分の1が過ぎた、残りは少ない

いつ終わってもいいように気持ちだけ準備しておく


前回の釣り後の変更点は、床下収納ソリの床高を35mm上げた事くらい

小変更ではあるが、これによってヒーターのGASPIAが

床下収納可になった、おまけに荷物の出し入れも若干楽に


釣果に直結するような御道具の変更は「無し」

やる気がないのではなく

変更の必然性を感じていないのが理由

「束」に到達できない事の原因に、御道具の影響度は低いってのが

今現在の考え。


「人」のヘボさなんだな

さて、考えがまとまる訳でもなく

大した理論もあるわけではないが

順調ならいよいよ明日

あの湖に55!だ

「楽しく死闘」

こんなところぢゃないだろうか。

マヒしてる




ここら辺では「無い」と思っていた圧雪路面に

昨日から、なった。


今の時期でもノーマルタイヤ車がほとんどなもんで

なんとか走れる状態のやつはトロトロ走れているけれど

ミゾ少なめなタイヤとかのは所かまわずハマッてる

高速も雪で通行止め区間あり(只今1/17 9:00時点)


あの湖までの時間を高速使って短縮は今日は無理かも

まあ、昨年と同じと思えばよいことにしてみよう


いまだに準備は何もしてないけど

夕方までに整い、早寝17:00スタートまで順調にできたら


今夜出発

あの湖

アナほり

イレタリダシタリ



の予定で今から準備開始だ オリャ〜w

すでに終わった感



便利な世の中は、現在の状況を素早く知れる

「ついに」であり 

「すでに」でもある


まだ始まったばかり、と思えたのは

シーズンインのお祭り釣果の日だけなのか


数つりだから、目標は数字で現しやすい

当然ボクも目標は


「そく」


である。

※時代を遡り、右から読んではイケナイ


いけない朝は当然、チェックする


個人的感覚的に


「暴落」


これをふまえた


自分の場合を想定



「もは、わねな」


単純だ。



少しは行く気になり始めた


何の準備もしてない休日の朝の思考であった。



そろそろ、いぐべが。


あそこさよぉー。

いらっしゃい?




いつものように目を覚まし、今日もお仕事である

気温が徐々に下がりつつある最近は

半袖のままで行くか、長袖で行くかどうか微妙な時季

窓開けて、外の空気を感じて決定してみることに...




う゛っ!




苦手な気配に背すじが凍りかけた


























苦手は苦手だけど、網戸越しの安心感に守られて

まだ、見ることはできる



なんとなく


ラビット関根

カックラキン大放送


を連想し


思わずニヤケながら通勤する変態オヤヂの気配を

対向車などに感じられることの無いよう

ふつふつとニヤけながら会社へ向かったw

 | HOME |  »

Calendar

04 | 2017-05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks