スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

厄落とし¥780− 也

2月22日
天候:雪&強風(いつもこうだよ


さて、お仕事お仕事!

今日は厄落としの張本人¥780−氏の護送担当

指定時刻に某所へお迎えに上がります

なにやら話を聞いてみると


 
「ま〜ぢで〜ずがぁーー!!」



と言いたくなるスケジュールをこなしていたもよう

そんなあなた様のために今日は

「ワカサギ専用リムジン」

御用意しました、少ない時間ですが岩洞湖までの道中

どうかごゆっくりお休みください

そんな思いでハンドルを握ります、要人護送任務です責任重大です

ところがやっぱりワカ釣り師、寝ればいいものを

ハナシカダリしてしまってます(笑)

まぁ、いいか


一昨日の雪をみて決めた出発時間、早すぎ(笑)

まあでものんびりやればいいわけで、途中でモーニングタイム

人間、喰うってことは当然(笑)

今日も快調!?

おやつお買い物なんかもして、レストハウスでウダウダしちゃったりも(笑)

さりげなく気温計をみると「−9℃」

これから起こるであろう事を想像するだけで

それでも時間は余り、あとは「ワカサギ専用リムジン」で待機


「こんなに早く来るのは心得くらいですよね」(笑)


なんて言いながら、実は同類だった事に気づくわけなどなし

もうすっかり待ち飽きちゃった頃、ぞろぞろと集まりだし

いよいよ出発!手ぶらでぶらぶらです
(ティンティンは寒くて縮んでいますが、なにか?)

式典が始まりましたが

あまりの準備のよさに、正装でなかったことを後悔するほど

で、みんなに厄をコスリ落としてもらいます

一部、ソコこすったらなんか出る鴨!な方も少々(笑)

でも、こういうのはイイですね、ある意味うらやましいようでもあり。


ゴシゴシ君 (痛いんだべなぁ〜(笑)




この後も色んなことが起こりますが.....









もうほとんど.....



















【以下省略】(笑)








スタックしないでね!な積雪量、モカ、可愛いね





またもや頂きました!

今回も前回も、最後に使ってた穂先が良さげに見えましたよ



なんだかんだであの雪の中、結構歩いたような気がする

健康が一番ですね



皆様、お疲れ様でした!










右P気温  −5℃
水深     忘れた
猟時間   釣りしてません
釣果     あるわけありません


一日一善!

2月21日 土曜日
天候:雪なのに結構寒く風も強い



昨日大量に降った雪、道路によっては除雪がまだ足りず

車はイマイチ走りにくい

少しでも走りやすい道を選んでいつもの岩洞湖へ向かった。

道中いつものメニューをこなすが(朝食&おやつお買い物)

今回は1つ多く、スタックした車の救助を手伝った。


予定より若干遅れたけれど、逆にこれが功を奏し各ポイントの

入りぐわいが 「まる見え」

駐車場から離れたポイントに人が少ない事から、湖面の雪の深さは

容易に理解できた。


☆今日の狙い☆−−−−−−−−−−−☆
 。圓辰素梓蠅裡隠娃葦曚
 ⊃誉現薀錺のM君に楽しんでもらう
☆−−−−−−−−−−−−−−−−−☆
それでいて、できることならオイラも100釣りたい(笑)


駐車場に着き湖面を見回すと、見覚えのある2人組み発見!

ワカ頭とK氏だ

いまだに穴掘り中

久しぶりのワカ頭とK氏だから近くに行って遊ばない手はない

今日の相方達に告げ、ソソクサと準備して湖面に降りて歩いていく

足跡を辿り近づいて行くと、穴・アナ・あな・あら・アラ・アラ(笑)

「おはようございま〜す!」

「おいっす!」

氷上だとなぜか、顔合わせるだけでニヤケてしまう

とは言っても寒いので早くテントに入りたい、話もそこそこにボクらも準備に取り掛かる

ワカ頭が探査した穴のどれかを使えば楽、でも、それは禁じ手

少し離れた所でゴリゴリ3ケツ、2ケツ目がイインデないの?なケツ

今日はココに挿れてみたい

3人も居るから基地完成も早くて楽チンチン、素早く攻撃態勢に入った。

動くな!クチをあけろ!カチャッ



威勢のいい数匹のみ仕留められる、激しい乱闘は今日も無し

ヤバイかと思われたが3人共に少しづつ捕らえていった...

フと状況をよく見ると、思ったより釣れている気が....


初ワカ、M君

オレ:「どぉ〜お?釣れる?」

M君:「わかんないスけど、○匹以上は居ますね

オレ:「ひぇ〜〜

車中で話していた、オラの初氷上記録はあっさり通過

時々ツッ込むと、ニヤケながら返してくる、余裕なようだ



Tっちも好調

ココから間もなくTっちは途中経過計数74!時間はまだまだ余裕



Tっち、ごっちょさま〜いっつもありがとね〜

うまうま〜おやつタイム〜


ここら辺で、ヘッド基地より電報

ヘッド:「100〜

オレ:「まだです〜

ここでフンドシを締めなおし、少しして.....


Tっち100越え〜



今日は途中30分位の全く喰わない時間を除くと、満遍なくアタリ有り

ここら辺で3人共に朝の出来事を思い返す

Tっち:「アレがあったから今日は釣れたんスよね」

一同:「ウンウン」

人の役に立ったかも知れないと思えることは

とても気持ちがいいですネ


11:18分、なんとかオイラも100〜




ホッと一息ヘッド基地にお邪魔してみると、まだまだ釣果は伸びています

なおかつなんてったってヘッド&K氏

入っちゃったらアーダコーダが止まらない

いいネタも教えてもらい、見てるうちにまた釣りたくなって戻ります


釣れてるけど、腹も減りお決まりのラーメンタイム

チョコッと遊んで楽しい時間も終わりに....




朝一だけ釣れてピタッ!と止まるでもなく

渋々ポツポツでもなく

一日通して魚影は途切れずにホドホド釣れた

相変わらずアタリが小さく、穂先が動いてないのに喰っていて

バラシも多い、そんな感じ。(普通か?)



面白かったかな?お疲れさま〜!

行きたくなったらいつでも呼んでね


ヘッドもアリガトでした〜







右P気温 −6℃
水深     7.3m
猟時間   7:00〜13:30
釣果     Tっち 137ワカ(100越え&竿頭
        M君   55ワカ(仕掛け変えたら調子上がったね)
        オラ  122ワカ(もっと修行しましょう






関連記事:自然が大好き

バレ(る)ン隊員?で?

2月15日
天候:晴れのち雪 気温:まぁ寒くはない


2連荘です、大好きです、なんたってワカサギ釣りです


今日は、隊長・モカママ・モカ・みっつ氏へのお供デー

現地潜伏後、待機報告の打電

「本日の任務命令を待つ」

時間はある、戦にそなえて仮眠Zzzz...

今日もキレイやね〜




ふぁ〜.....

ん?やばい!明るい!

しかし特命打電は無い、ん?

なんとなく予想のつく展開に第六感が動く

アッチがなんか匂うな、行ってみよう

居た居た


一番のワクワクタイムを逃してしまったけど、しょうがない

ここから仕切りなおし
(スンマヘン隊長、ヘボい隊員を堪えてやって〜

岩洞建設のお仕事もサクサクこなし

トットト攻撃体制に入ります。


OH!敵機来襲ー!撃てー!



狙いを定め攻撃しますが

カスリもせず(笑)こんなに居るのに当たらない

訓練不足を思い知らされ、凹みます。


ところが隊長は諦めずあの手この手を繰り出します

恐らく、同じ道具は10分も続けていない


そしてついに...




Go!Go!を煮やした隊長が.....











アレに....


















手を出します.....
























嗚呼、出ちゃった(笑)






恐ろしいワザです、使いこなす事など私のウデでは到底不可能

あの穂先のシナリ.....



         .....見るに堪えない(笑)


ところがこの攻撃はボデェーブローのように効いてきます

信じがたいかと思われるのですが、事実(鶯?)


ワカの行動に異変が起き、次々と仕留められていきます













ただ一人.....






















「隊長を除いて」(爆)






我が身を犠牲にしてまでの隊員への思い

涙と同時に笑いも止まりません(汁)



そんなこんなで場所移動も含み


更なる攻撃が続きます、モカママもみっつ氏も楽しんでいます

後にモカママのみ独走(参りました
タモロコでも楽しめるみっつ氏(握手して欲しい気分)


百恵09'モデルと隊長のおてて(いい画です)

コレを見ると只のヨッパでないとオイラには思えます。
今日は”小岩井ミルクとイチゴ”も飲んでた(笑)


最後に...

隊長!私は普通に女性が好きです!


何やら難しい数学の話なんかが飛び交う事もあり

オラにはチンプンカンプンだったりもしたけれど

面白かった


また今度!




右P気温   +1℃
水深      第1攻撃点  8m位
         第2攻撃点 15m位
猟時間     6:00〜14:00(寝坊スンマソ)

テント内合計  10分の9束越え




関連記事

【ヨッパGo!Go!】
釣行記その10:久しぶりに束越え〜!?の巻

あん時の....

2月14日 土曜日
天候:雨+強風 気温:寒くない


狩小屋出発時点から既に雨が降っています

いい時ばかりではないのが外遊び

でも、どうにかなるし、どうにかする方法もあるので

迷うことなく行動開始!


今日の相棒は....

ワカ歴の中でも旧く、記録に残る最狂穴を掘り当てた職人Sっち

厳しい天気もなんのその、期待は高まる。


いつものあそ湖に着く頃には雪になってるかも!

なんて脳天気な妄想をよそに雨は降り続いています

本来なら、穴掘り職人の腕に任せてゴリゴリと宝探しをしたいところ

でもそれはやめといて、コチョコチョっと狙撃点決定!

息を潜めて獲物の気配を待つことに....


居た居た




撃てー!ドーン!(とは言ってもオモリは1グラム(笑)




Sっち、使い慣れない兵器に手を焼く



開始直後の6:00から7:00までは好調

穂先がピッコピコしまくります

このまま行けばムフフな結果


とはいえ、敵もバカではなく

狙撃点であることを察したのか

やがて巡回専門ワカと交代し、偵察だけで通り抜け。


この頃には雨も上がり、新たな狙撃点を探す事に...


今度はこいつらと勝負!
11:02



この頃には息が合い始めたSっちとカリ刑事





さっきよりは喰いもよくなり、会話も弾みます

アタリの楽しさが更にそれを後押しし

加速度的に話もどんどん上向いていく...そして....

話の流れでいつの間にか「アントキのイノキ」が降臨
※注:生業はイタコではありません、念のため


そんなこんなで



チョットづつ、釣果が伸びていきます







ところが...



初めは良かった喰いも、やっぱり下降していきます





探知機の反応は相変わらずなのに....









それなのに.....






































狩猟には体力が要ります





体力を使えば、腹が減り......





































おでんは悪くありません、大変美味しく頂きました、ゴメンね、おでん(笑)




出発前は雨で、キモチが少し

だったけど、やってみればやっぱり面白い


あとは、沢山釣れるところに当たれれば

文句無しなんだけどな〜



右P気温    +4℃
水深       第1狙撃点 8.8m
          第2狙撃点 9.3m
猟時間      6:00〜14:00
テント内合計  1.8束越







2/19追記:

第2狙撃点にてワカへの攻撃中、生理現象で外へ...

フと見回した先になにやら見覚えのある人影、あれはもしかして...

気配を殺し匍匐前進で近づいてみる(笑)

「や〜っぱり〜ね!」

個人的イメージでは「対岸の貴公子・アコワゴさん」

思うように釣れないので、こりゃこの人に聞けば間違いなしと思い聞いてみた


アコさん:「今日はダメですね、喰わないです」

オイラ:「マヂすか....タハハ....」

その他諸々【以下省略】(笑)


ありがたく、簡単に今日の状況を掴めてしまったので

後は安心して(アキラメテ?)遊ぶだけ(笑)


アコワゴさん、ありがとさんね〜、またあったらよろしくです〜


記念に盗撮(笑)


氷上会議

2月8日 日曜日
天候:雪+なかなか強風 気温:結構さぶい


予定外に時間が空き、今日で3度目となる氷上は

ラッキーな事にワカ頭との同行

したがって、釣りの事だけ考えてればいいのでなんとも 楽ちん〜

当然、行きの車中はワカ会議

朝の脳ミソを力いっぱいこねくり回し....


あんなこと
とか

こんなこと
とかやってみたいデス


とだけ提案、今日は若造に付き合ってくれるというワカ頭

じゃあアレもあるし、あの辺行くか! 決定!

2連荘のワカ頭によると、今日は雪が結構積もったとの事

ホント歩きにくい、アセってもしょうがないので

はやる気持ちを抑えてのんびり歩く事に

まもなく釣り場に着いて、穴掘りと言う名の宝探し開始

あっという間に釣りはじめるのでありました、いやホント今日は楽チン
(ピースサインは、今がチャンスですよと表現したかったのだ)


ワカ頭  (というよりワカ殿?)




この後の目くるめく煩悩タイムにすっかり心を奪われてしまい

写真撮り忘れ(苦笑)




今日は自分の釣りの他、動作確認...
完動確認OKSっちのトコに行ってもちゃんと稼ぐんだぞ〜!


久々に、朝の時間に釣果を伸ばせてこのまま行けば凄いかも...

と思いますが、それを断ち切るようにアタリは止まります

今日は10時までの戦い

短かったけど、超面白かった。


ワカ頭、ありがとさんでした〜!



右P気温    −2℃
水深       3.6m
猟時間     6:40〜10:00
テント内釣果 184ワカ




関連記事:自然が大好き

 | HOME | 

Calendar

01 | 2009-02 | 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks