スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

今年のリールと糸と穂先


目で見て、どのように動くのか理解して

自分にできる加工だけで作ってきた(書いてみると、普通の事ですね)

そのうち手本が身近に沢山になってきて(仲間が増えた)

情報量も増えて色んな工夫にも出会った





今年のモノは結構気持ちよく使えたと思う

チョコッとトラブルが出たけれど

対処も覚えた。


好みの釣りポイントはあっても、必ずしもそこに行くとは限らないので

どこで釣ってもいいように少し性格を変えて役割分担。


今年初めて0.125のライン買ったのに

使わないまま、氷上期を過ぎてしまった(笑)

逆に言うと、今まで使ってたラインは

間違って切らない限り何の不具合も感じず使えるからとも言えるし

磨り切れるほど釣ってもいなかったとも言える(苦笑)
(氷上回数11回、Ave101)

更には新しいラインを巻くほど電動の台数も増えて居なかったから

とも言える、今年は自分用5台、ギフト用が3台

次のシーズンは「ツ抜け」を目指してみよう(笑)


ラインはまだまだ使えるから

どうしようもなくなるまで、使ってみよう、安くないモノだし。

まだ春ドームも行くから終わってはいないけれど

バリ0.15 2年無事経過、見た目も変化無し(エライ!)

ササ0.15 2年無事経過、ピンクが茶色に...(エロイ?)


穂先はあいかわらず難しい、柔らかく作ろうと思っても

失敗してダメにしてしまうのを嫌って、一歩手前でやめて

少し硬めにしてしまう

「昨年よりは柔らかく」で毎年やってはいるけど

勇気と根性が足りない(笑)

次シーズンはもう少し柔らかく作れるといいけど、どうなるかな?








最近また少し寒さが戻ってきて

寒いと穴掘りしたい症候群が発症してこまりますね(笑)

コントロール



チカラを徐々に強めるのは、やり易い

チカラを徐々に弱めるのは、難しい

基礎となるチカラの強さが強ければ強いほど

調整幅が広くなる

ボクは貧弱だ

ソレをカバーするように考え、工夫するしかない。

およよ



ロングもあったのね(笑)




少しパワーUP!?


春ドーム戦報告書

3月21日
天候:快晴


あっけなく終わった今期の氷上、好きなだけに

もぬけの殻になりかけてた所へ召集令状(←大げさ

一路戦いの場へ・・・・

詰所前にて見慣れた顔、釣り吉三太さんココで合流

今年はあまり回数こなせなかったというコタロさん

「釣れんだば、釣ってすまうべ、ドームワカ」

の意気込みで乗船します

船でなく桟橋歩いて乗り込む今日のドーム

揺れまくって酔っ払いのようプププ、オモシレィ

A船に入ってみるとoffsideさん・アコワゴさんに遭遇

その他にも先行者有りのため、一列に並んでとか固まって等の配置は

ムリっぽく(露天なら別・笑)空いてる所に着座

オラは南側の列、アコワゴさんの隣に・・・

空が明るみ始めた頃、釣り開始!

結構釣れます、ノセれなかったりバラしたりもありつつも

ワカが増えていき、「大漁」の文字が頭に浮かんできます





が!世の中そんな甘くなし!




日が昇ったところで急変、渋々・・・・ポツポツ・・・・ポ・・ポ・・・・・・・・・ツン!・・・・・

ワカってはいたつもりでしたが

予想をはるかに上回る早さで喰いが落ち、居なくなり

魚探・穂先・周りをみていても宝くじ当選並みの難しさに...

流氷

春ですね〜



少し遅れてきた追風さんはコタロさんの隣に陣取っていて

氷上の余韻を慣れた仲間と味わっていた模様

初めて見たけど一つの穴(と言っても長穴)を

二人で仲良く使っていました(笑)



大人の時間をマッタリ過ごしてますね

この時既に勝負がついてたなんて知らなかった〜

オイラが偶然見た時には...

マッタリしまくってた(多分寝てた・笑)コタロさんの竿にかかったワカを

取り込みまで全て追風さんがやってた(笑)
(ダブルとかトリプルぢゃなかったようなので、許す

ドーム内は暖房無くてもポカポカで昼寝には最高でしたからね〜


三太さんも釣れなくなって露天、ところが大物(多分マス系)

ヒットで「竿折れちゃったよ〜」で戻ってきます


ヘッドも「う〜様ゲット・笑」

うわぁ〜クチ硬ぇ〜(なんだかんだで楽しんでます


さて今回偶然ながらも初のアコワゴさんと並んでの釣り

聞いてみるとのっぴきならない事情で左手釣りしてます

私も右も左も関係無いのですが、今日はアコさんの寄せたワカを

少しでも横取りしたいので(笑)右手で遊びました

面白かったのは「誘い」

アコワゴさん特有の”ソレ”につられて、私までやってしまってます

屈辱的です(笑)

でも少し安心したのは、視線を奥にやってみた時

offsideさんも釣られちゃってました(爆)

そんなこんなで時間は過ぎ


暑いけど腹減ったので修行食



ヒマになったヘッドは無人化したB・C船の後家穴?とか露天探査

釣りたいオイラは話の流れで船縁露天

風有るけど露天アタリで楽スぃ〜

やってるうちに露天商組合増員(笑)

少し追加しフンギリついたところで

名残惜しいけど楽しい時間は終了。


今回実は「T-CUP」春場所ドーム戦だったのだ

首謀者は事情により欠場(残念!)

厳正なる判定の結果、優勝者は...


「コタロ!」  さん


主なき戦いだったけど、第2回は無事終了!


面白かったよ〜



もうちょっと釣れてほしかったけど、しょうがないですよね

なんだかんだで楽しかった、やっぱり岩洞湖最高



書ききれなかったのも沢山あるけど

同船した皆さんも、ありがとサンでした〜


右P気温  -3℃
水深     8.2m
猟時間   また忘れた
釣果     73ワカ





★☆−関連記事−−−−−☆★

     自然が大好き
     外山峠未明ランナーズ 「SMR」

★☆−−−−−−−−−−☆★

2009 氷上最終日

3月15日 日曜日 
天候:晴れ


ワカってはいてもチョット寂しい氷上最終日がついに、来てしまいました

温暖化の影響なのか、今年はチョット早めでしたね

でも決まってしまったらしょうがない

今日できることを目一杯やって遊ぶだけ


今日はヘッド・カズ君・ヒロ君・K氏と5人

宴会テントで岩洞湖を攻める事に....


まずは穴掘り

今年最後と思うと穴掘りも1つ1つ味わいながら掘り進めます

今日はなんとなく、当たりにくい、居ても少ないような気がします


それでもなんとか場所を決めテント設営

今日はウィーン少年隊も掘りまくり〜


居るんだけど....喰わない




朝なら普通、ワカサギは喰いが良くてワカ釣り師は手返しに

集中するものですが今日も忙しい事はなく、しょーがないので

ワカに代わって人間がクチを使います、アーダコーダです(笑)

穴も結構掘ったので、エネルギー補給もまた旨い!

チョコチョコ釣りながら楽しみます

それでもやっぱり徐々にペースは低下
(初めから低いのにWパンチです勘弁シテクダサイ・笑)

反比例するように人間のクチだけはペースアップ


本日の竿頭、カズ君


なんでもないようにサクサク釣り上げます

「なんでなんで?」なんて言ってると

タモロコミサイル攻撃を頂きました
(本日合計3発喰らいました、直撃、狙い撃ち、もう好きにして・笑)

氷上読書に切り替えたヒロ君の竿も操作し
(↑後にこれも「ガハハ攻撃?」となり、ヤラレます・笑)

オイラのところに来るはずのワカを容赦なく一網打尽

ヤキヤキ中のブツはヘッド指令による「いい匂い攻撃」

こんだけヤラレれば、もう充分パッパラパーです


釣れないときは穂先もモチロン見てますが

状況判断も必要


1回目の宴会テント内、狩猟配置ではこんな事が....


1番手:左上カズ君アタリを仕留めGET!
2番手:右上ヘッド アタリを仕留めGET!
3番手:右下 K氏 アタリを仕留めGET!

順番から行くと次は私、ヘヴィ〜なプレッシャーがのしかかります

こういうのに弱い私は周りの期待に背くことなく貴重なアタリをスカり

その後、間髪入れずにローテーション通りカズ君が仕留めます。

今日は終日、こんなのばっかり



それでもいよいよ限界なほどに喰わなくなり

強風の中、カズ君は露天へ

オイラも初心に帰れるワカ入門時に買ったタックルで久々に露天

ポカポカ天気の無風の日に今年は当たれなくて出来なかったけど

今日は露天の楽しさをしっかりと思い出しました。


ホドホド遊んで後は散歩、ヘッドとカズ君と....

一路、ヒツジさん親子と御大・ボンバーさんの居る所へ...

早めだけど、予定通り撤収中のヒツジさん親子

楽しめましたかな?


御大・ボンバーさんテント、居た居た
ボンバーさん、おつまみゴチになりましたー




風に背中を押されて戻りは楽チン、ウィンドサーフィンやりたいくらい

散歩中、群れは増えてもあまり喰わなかったというK氏

相変わらずの強風に今日はビッグな宴会テント

皆仕掛けは入れてもアタリはほとんど無し

ココでヘッドが号令を出します

「移動!!」

釣りたい気持ちがまだまだあるからスタコラサッサと準備

強風の中、ヘッドが現場監督兼務

風に煽られまくる宴会テントを飛ばされる事なく移動完了!

試しでは釣れましたが、やはり喰いは落ち

ほど良くマッタリ過ごします、飯もコーヒーも何食っても旨い!


宴会テントで大活躍!マヂックハンド!

宴会は広いので対面に渡すのに楽チン!


2回目の配置は左右が入れ替わりましたが

よく釣れるのはカズ君、ここでもオイラはスカりまくり

「釣れねー」と言ってたヘッドでさえもオイラのスカったワカを釣ります

先に撤収した御大が様子を見に来て少しハナシカダリし

その後間もなく、今シーズンの氷上とお別れの時となります


今日仕留めたワカ達(65万匹)




今日で見納め

岸から離れた氷、初めて見たかも


今年も色々様々、釣れたり釣れなかったりだったけど

みんなで一喜一憂しながらイイ釣りができたと思う

2009年氷上シーズンは今日で終わり

また来年、楽しく釣りができたらいいと思います

岩洞湖もワカも一緒に楽しんだみんなもありがと


いい顔ね〜!



皆様、お疲れ様!





右P気温  -3℃
水深      8m・10m
猟時間    のんびりさ
釣果     今日も竿尻ですがなにか?





★☆−−関連記事−−−−−−−−−−−−☆★

   自然が大好き
   幸福の法則
   やりたいこといっぱい2
   鯖威張る日記:氷上最後を満喫しよう
            :岩洞湖黒看板を巡る氷上トレッキング

★☆−−−−−−−−−−−−−−−−−☆★

 | HOME |  »

Calendar

02 | 2009-03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks