スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

氷上1回目 〜松原湖〜

1月11日(月)



新天地でのワカ釣り第一回目は長野県松原湖の氷上でスタートした


一度、雪の無いときに下見して移動ルートと時間を計算していたけど

近頃のハードスケジュールにより、まんまと寝坊などぶちかまし

喰いのイイ時間には間に合わず

でも行かないと何にも始まらないから、駐車場・券売所

大体の釣りポイントを見て覚えるためという事にして

釣果無視の超重役出勤ながらも行くことに。


車の外気温度計は現地に近づくにつれグイグイ下がってくる

覚えてるのは「-3.1℃」 社外品故の実際の温度との

ズレを考えると「-6℃位カモ」と思われた。(このときAM8:30頃)



そんなこんなで現地に着き、まずは釣券・エサ購入

駐車場も教えてもらった(今回は宮本屋さんに行ってみた)

準備して湖面に向かって歩き始めたのは9:30頃



画像の範囲、明らかに人気ポイントらしく、こうなると

「行きたいけど近寄れない」ヘボワカ師の性が顔を出す

村の端っこに掘ってみるけどどうもイイ穴に当たれない
(いつもの事だと思えば気は楽になる・笑)

こうなるといつもの癖で過疎地に向かう

すべてのポイントが見える範囲だから楽といえば楽、だがしかし

「残されたポイントは少ない」

と変な焦りの気持ちが芽生えたヘボワカ師

そんな気持ちをグッと堪えて過疎地で穴掘り

何とかなるかな?と思えたところで
(振動子のケーブルが怪しい今日この頃)

結構暖かいからPEラインでも露天で試し釣り〜〜〜〜OH!!

今の時間でも充分遊べるかもねと思えたので


人気ポイント観察しながらの露天商営業開始(タブン水辺公園って辺り)

昨日作りたての穂先、素材はずーっと前にワカ頭に貰ったヤツ

人気ポイント方面を望遠しながら

風も無く穏やかな氷上


このまま続けてもいいカモと思いきや、穂先に付いた水滴が

氷り始め、操作性が落ちてきたのでテントに変更〜




アタリは頻繁に有るけど乗せられないチビワカ君達




☆備忘録

アワセないで見ててもチョイチョイと突っついた後

針を持っていくやつが少ない、突っついただけで終わり

岩洞のチビワカだと穂先を激しく動かしてくれるのがほとんどだけど

まるで3年魚が来てるかのように少ししか動かしてくれないのがホトンド

なような気がした。


真氷ばかりだから?水がきれいな色に見える




帰りになって初めて気が付いたコレ、湖降り口の備品

お世話にならないようにキヲツケマス


そんなこんなで釣をしたのは11:00〜15:00

あらためて、驚くほどのチビワカ君達



下から4番目のが今回の最大サイズ!


今日のワカ釣りは、釣りまでの準備(釣券・エサ・駐車場)と

氷上の雰囲気を大体掴むことが目的だった

と言い訳をして終了としよう


では、釣ったらおいしく頂こう!




飽きるほど喰うモノだと思いきやこれじゃ

「先付け」とか「お通し」くらいですよトホホ


次は釣れるといいけど、どうなることやら。





右P気温   右Pが無かった(アタリマエダ)
水深      4.3m
猟時間    11:00〜15:00
釣果      27匹

 | HOME | 

Calendar

12 | 2010-01 | 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks