スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

猪名湖氷上第2戦 〜初心に帰ろう〜

2011.1.30(日)晴れたり曇ったり




今シーズン初の日曜日
基本的に、釣れる気がしない日だ
釣り人が多いから分け前が減ってしまう
だからといって行きたくないと考えるわけは無し
今週末は天気が良くない、なんて日常生活での話は
ワカ師にとってうれしいことこの上なし
だがしかし、居住区と釣り場が離れている→釣り場の天気調査→晴れ
期待外れであった(笑)
天気が悪いのは岐阜であって、そこは通過するだけの区間
したがって移動が大変になるかもな気配
やっぱり天気は良いほうが良い、ヒジョ〜に勝手な思考だ。

今日は予定より早く目覚めたのでそのまま早めの移動開始
雪の区間は降り始めで、それほど苦にならず、今回はセーフ。

前回もだったが今回も、現地近くになるにつれドンドン気温が下がり
ヒーターの効きが低下し始める。

注:右Pではない(屁)


氷上入場時間より1時間早い5:30到着
釣券・エサ・仕掛け買うのと一緒に
最近の釣れてるポイントなんか聞いてみたり
時間に余裕があるのは 良い


入場開始を待ち、周りよりワンテンポ遅れて入場
ゆとりをもってではなく、忘れ物して車に戻った(笑)
軽くヘッポコしてから向かった先は、今回も「姥」
まずは5穴、手ごたえ感じつつ4穴追加、決定で2穴追加
筋力の低下を感じる今日この頃、この位掘ると
穂先は常にプルプルしてしまうのである。

前回は仕掛け投入後即アタリ有だったが、今回は無し
全く意味が分からないが様子見で待つと8:00頃?
待望のアタリ、それも朝っぱらから「モソ」であった
松原湖での釣りは2シーズン目、通常ってものが
まだまだ分かってないからこれでいいのかどうか不明
ただし「モソ」なのにダブルってのが数回あった(恥)
渋いながらも釣り続け
・1匹釣れたらエサ交換
・釣れなくても居なくなったらエサ交換
・居ると思ったらあんな事やこんな事でへこたれず誘惑
・時々死んだフリも有効(ノーガード戦法byあしたのヂョー)
今日の仕掛けはビンボー作戦で前回のものそのまま
バラシが結構な回数あったが、確かに針先はビミョーに甘くなってた
今朝新しい仕掛けを2個買ったにもかかわらずビンボー性炸裂だ
まだ切れたりしてないので、そのうち針先を研いでまた使う

エサは今日2種類「紅サシ・ラビット」購入
初めは特に気にせず交換していたが
エサを喰い分けてる時があったような、ないような...
下針含めて6本針仕掛け使用で、上から2番目とか喰ってくる時も
あるにはあった、でもやはり、掛かりやすいのは下3本
そこを特に紅サシとラビットを色々組合わせて変えながら見ていたら
紅サシタイム・ラビットタイムがあるようだった
また今回は下針常用の為、下針セットしたオモリを行く前に
数種類準備、それ用のケースに入れて行った
釣り場でセットするのは
・手プルプルで時間が掛かる
・オモリ交換にも時間が掛かる
からだ。

そんなこんなで11:30頃、いよいよ釣れなくなったので
ジョン&パンチではなくドリル&ギョタンの旅に...
ここで7穴、ただの水深調査に終わる(哀)
今使ってる穴は誘惑すると寄ってくる、ノーガード戦法でも時々
移動する気にはなれず今回も通しで1穴作戦
釣れないので一旦計数41
仕方がないのでカップラタイム「両手がふさがっていますよ釣法」
更には....

よきにほひ〜

コーヒー飲んだら帰ろうと思った矢先にノーガード戦法でヒット(屁)
期待感が少しアップしてしまい続行
「燃え尽きるまで釣ってやるぜ」と一瞬思う

今日も、いつでも


「束釣りてぇ」


と、思っている、が、かなりキビチイ
今日も一緒だ、あきらめてもいいが
第2目標に設定変更、これでも相当キツかったが
14:20到達!

実際にはこの後「もう帰るのでかたずけていますよ釣法」によって
4匹追加した。
(あと1匹、すごく釣りたかったが釣れず)

ワカ釣り入門の頃、「束」釣る為に色々考えた
それを過ぎるとそんなに意識しなくなっていたが
昨年からの松原湖(猪名湖)通いで再度考えることになった
今回は前回より「多」釣果でいけた
「束」には程遠いが果たして、到達する日はくるのか....

気温  -10℃(am5:20頃現地付近道路温度計)
水深  7.5m
猟時間 7:00〜14:30
釣果  59
穴数  18


続きを読む »

期待と不安と・・・




予定より2時間早く目が覚めた

睡眠時間が減るのはマイナス要素

移動時間の「ゆとり」としてはプラス要素

最初の到着予定時間よりずーっと前に立花屋さんは開いてるから

駐車場確保にも早い方が有利だ

迷いながらこんなこと書いてたら

腹が減ってきてしまった

途中で喰う時間も余裕だ

行っちゃうか!もう

今シーズン初の日曜日修行だ

どうなることやら....


前回の忘れ物「ティッシュ」は持った

今回は、完璧だろう

ぺっこ、ゆっくりいってみっぺが

んだ!

2011修業開幕1.18

2011.1.18(火)晴れ


いよいよ開幕、今年も松原湖(猪名湖)へGO!である


昨日からの雪により、高速道は通行止め区間有り

自宅出発の0:00時点でも開通してない区間も有ったが

自分の使いたい区間はOK!

大治南〜勝川IC 夜間料金200

コレを使うと移動時間は大いに短縮される・・・ハズであったが…

国道19号までの移動は目論見通り完璧

その先延々続くコーナー区間に差し掛かる頃

ハザードで停止中

ミラーバーンで直前のトラックは「おしりフリフリ」してます(恐)

せっかく短縮した時間はこれでチャラ、ただこの後は順調に流れていった。


昨年カメラを買換え、夜景モード使用で諏訪湖〜

モードが活きてます


現地に近づくにつれ気温はどんどん低下

道路温度計「−9℃」のところも


そんなこんなで到着時間は6:30、のんびりな時間は今回は無し

釣券・エサ等買いながら、最近の釣れ具合など参考に聞いて

いよいよ開始、今日は「姥」で釣ってみる事に...


仕掛け入れてすぐであった

いいサイズのがお出迎え

すぐ掛かってくれたので今日はいいのかな?と思い始めるが

そんなに甘いわけも無く、9:00頃には静かになってしまう

まあ焦ってもしょうがない

開幕戦なもんで缶コーヒーでのんびり観察釣り

イーハトーブでGETのGASPIA

UH-Cで使ってた網がそのままピッタリ!

GASPIAの使用感−−−−−−−−−−−−−−
・今回のテントは小川2、暖かさ完璧
・燃焼音静か
・湯沸しOKなのでコレ使うときはUS600持参不要(装備省略)
・写真の網で缶コーヒー、アチチな程に暖められる
・ブースターの効きが速くて強いので半端な残りボンベでも
 すぐに「フルパワー・安定燃焼」最後まで使いきれる
・満タンのボンベで3時間30分
手持ちの暖房機の中でもお気に入りレベルランキング上位決定ネ
(1/21追記)−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

のんびりいこうかと思い始めた9:30、突然食い気のあるやつらが通過

ほんの一瞬忙しくなった

この後も、無反応、反応有りを周期的に繰り返し続ける

様子見のつもりで今日は1つの穴だけで通した

昨年はこんなの見れなかった10:30



腹もへりいつもの戦法を試す11:30

只今両手がふさがっていますよ釣法

通常ならコレを感じ取ったワカが隙を狙ってくるものだが

今回はこの戦法中、勝負を仕掛けてきたワカ「ゼロ」w


好天の開幕戦に満足、気持ちのいい氷上



本日の勝負パンツ

・今年の干支にちなんだ、エサ(使われてるのはソレのウ○コ?)
・事前情報で良型との事から、あまり小さくないハリ
・今年は下針を意識して使う
・オモリも下針使えるタイプ選択
・穂先 リールは昨シーズンから変更無し

12:00時点では昼飯も済ませ、一旦計数52

キリがいまいちではあったが

この時既に勝負有り!の感じ

戦意喪失はしてないけど、深追いする気にもならず

用意してきたコーヒーキットで自分の開幕に乾杯



あわよくばあと3匹なんて思っていたが

今回はこの後アタリ無し
※バラシは最低でも3回は有った、と、隊長への忠義を示してみるw



充分に満足な第1戦となった





帰り道、ルートを少し変え諏訪湖の反対側通過

一部氷結してます

岩洞湖ももう少しっぽいから、冷えろ〜

と、念を送ってみたりした。


もう喰っちゃったけど

一番大きいやつでも8cmくらいかな



食べ頃でとてもおいしかった。



気温  -9℃(am6:00頃現地付近で見た道路温度計)
水深  6.4m
猟時間 7:00〜13:30
釣果  52

マヒしてる




ここら辺では「無い」と思っていた圧雪路面に

昨日から、なった。


今の時期でもノーマルタイヤ車がほとんどなもんで

なんとか走れる状態のやつはトロトロ走れているけれど

ミゾ少なめなタイヤとかのは所かまわずハマッてる

高速も雪で通行止め区間あり(只今1/17 9:00時点)


あの湖までの時間を高速使って短縮は今日は無理かも

まあ、昨年と同じと思えばよいことにしてみよう


いまだに準備は何もしてないけど

夕方までに整い、早寝17:00スタートまで順調にできたら


今夜出発

あの湖

アナほり

イレタリダシタリ



の予定で今から準備開始だ オリャ〜w

すでに終わった感



便利な世の中は、現在の状況を素早く知れる

「ついに」であり 

「すでに」でもある


まだ始まったばかり、と思えたのは

シーズンインのお祭り釣果の日だけなのか


数つりだから、目標は数字で現しやすい

当然ボクも目標は


「そく」


である。

※時代を遡り、右から読んではイケナイ


いけない朝は当然、チェックする


個人的感覚的に


「暴落」


これをふまえた


自分の場合を想定



「もは、わねな」


単純だ。



少しは行く気になり始めた


何の準備もしてない休日の朝の思考であった。



そろそろ、いぐべが。


あそこさよぉー。

 | HOME | 

Calendar

12 | 2011-01 | 02
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks