スカリ小屋

☆岩洞湖のタモロコに弄ばれるワカ師の備忘録☆

厄落とし¥780− 也

2月22日
天候:雪&強風(いつもこうだよ


さて、お仕事お仕事!

今日は厄落としの張本人¥780−氏の護送担当

指定時刻に某所へお迎えに上がります

なにやら話を聞いてみると


 
「ま〜ぢで〜ずがぁーー!!」



と言いたくなるスケジュールをこなしていたもよう

そんなあなた様のために今日は

「ワカサギ専用リムジン」

御用意しました、少ない時間ですが岩洞湖までの道中

どうかごゆっくりお休みください

そんな思いでハンドルを握ります、要人護送任務です責任重大です

ところがやっぱりワカ釣り師、寝ればいいものを

ハナシカダリしてしまってます(笑)

まぁ、いいか


一昨日の雪をみて決めた出発時間、早すぎ(笑)

まあでものんびりやればいいわけで、途中でモーニングタイム

人間、喰うってことは当然(笑)

今日も快調!?

おやつお買い物なんかもして、レストハウスでウダウダしちゃったりも(笑)

さりげなく気温計をみると「−9℃」

これから起こるであろう事を想像するだけで

それでも時間は余り、あとは「ワカサギ専用リムジン」で待機


「こんなに早く来るのは心得くらいですよね」(笑)


なんて言いながら、実は同類だった事に気づくわけなどなし

もうすっかり待ち飽きちゃった頃、ぞろぞろと集まりだし

いよいよ出発!手ぶらでぶらぶらです
(ティンティンは寒くて縮んでいますが、なにか?)

式典が始まりましたが

あまりの準備のよさに、正装でなかったことを後悔するほど

で、みんなに厄をコスリ落としてもらいます

一部、ソコこすったらなんか出る鴨!な方も少々(笑)

でも、こういうのはイイですね、ある意味うらやましいようでもあり。


ゴシゴシ君 (痛いんだべなぁ〜(笑)




この後も色んなことが起こりますが.....









もうほとんど.....



















【以下省略】(笑)








スタックしないでね!な積雪量、モカ、可愛いね





またもや頂きました!

今回も前回も、最後に使ってた穂先が良さげに見えましたよ



なんだかんだであの雪の中、結構歩いたような気がする

健康が一番ですね



皆様、お疲れ様でした!










右P気温  −5℃
水深     忘れた
猟時間   釣りしてません
釣果     あるわけありません


コメント

どこのブログにも肝心のタワシが載ってませんでした。
ようやくここに・・・発見。

帰宅時間、遅くしちゃってすんまそんm(__)m
何処から出た物か、あの穂先気に入ってます!!
(今年はもう使えないかもしれないけど・・・)

それから・・
あれは、自分で渡せないから渡しといてくれと頼まれました(爆)

タワシのショット良い感じです〜♪

そういえばタワシ、大事なわりに写ってなかったね
撮っといて良かった、手袋で握ってるから、ひまわりみたいにも見える(笑)

まだあきらめちゃダメ、氷はまだ張ってますからね
なにかの手ごたえがあってあの穂先にたどり着いてるようなので
アレを基準にしてみましょ。

またしても、男物でしたか(汁)タハハ...

ありがとうございました

行きは運転手に気遣い、がんばって話をしてました。(ウルサカッタ?)

帰りは・・・外山ストリートから記憶がゴザイマセン。
目を覚まして 雨 にはビックリでした。

お陰様でいつもより疲労感が少なく感じます。 お陰さまです。
次回もお願いします。(笑)

>行きは運転手に気遣い、がんばって話をしてました。(ウルサカッタ?)
うるさくはなかったですが、朝の脳ミソでは理解出来なかった鴨(笑)

疲れれば誰でも寝ますから、気にせずに
それよりも雨、シーズンが短くならなければいいなと
心配になりますね、暖かくなりすぎですね。

数年後にはあなたの番です
期待してください(微)

干支を教えてください。
厄年連の名称を3年がかり?で考えます。

on隊>
脱いでも風邪ひかないように今から鍛えておきます。

隊長>
ブタです
モモ栗3年ブタ8年。

了解しました。
昭和4?年度越冬隊厄年連は「豆鯖豚」です。

ブヒッ!(了解ッ!)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wakakari.dtiblog.com/tb.php/8-324e697e

昭和43年度歳祝い釣行

家を出る時は満天の星空。 放射冷却現象で寒かった。マイナス14度。 岩洞湖に行く

岩洞湖氷上迷子日記2009 vol.3@実釣編

2009年2月22日(日) 08:0011:20−14:30 天気:晴れ→大雪(強風つき) 気温:−10 ポイント:弁天付近第五方面 水深:20m12m 釣果:42匹あまりの釣れなさ&強風の為、奥へ奥への移動。風裏パラダイスでさっそく調査。 反応なし。ドン

氷上歳祝い釣行

2009・2・22(日) 2月の日曜日、岩洞湖出撃皆勤賞!! 第一部 【氷上歳祝い篇】 越冬隊の¥780−さんが、今年めでたく(?)本厄を迎えられ 弁天島の宮司さんらしいので(笑)、そこで厄をお祓いしねばならないと 先月末から計画は進められていた。 6時駐車場集合。 釣り道具、手荷物はほとんどなしで、氷上を移動する9人+1匹。 雪深いとはいえ、思いのほか早く現地に到着。 登り坂はちとキビシイ(>_

 | HOME | 

Calendar

03 | 2017-04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Count

アクセスカウンターアクセスカウンター情報ホームページ素材集SEO対策

Appendix

狩小屋主:スカリ

狩小屋主:スカリ

性別:♀
年齢:赤12番
住所:あそ湖(冬季限定)
   :松原湖越冬基地
    (2010〜)
職業:新鮮公魚輸送・調理
    (家族限定)

※スッカベンビン!
※メンチカス
※ネギノリタマ R並

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks